アンゴラうさぎのブリーダーブログ Moja’s Rabbitry

神奈川県横浜市にあるイングリッシュアンゴラを専門にブリードしている小さなラビトリーです。うさぎさんの成長記録や販売情報をお伝えしています。

MENU

アンゴラウサギの毛玉問題 ②

続いてアンゴラウサギの毛玉になりやすい部分のブラッシングのコツを書いていこうと思います(^ω^)

うさぎ専門店ではよく豆椅子のようなものに座ってウサギさんをグルーミングしますが、そのような姿勢は少しやり辛いのでは?と思います

背中や頭、耳などは膝の上で行うよりテーブルなどに置いてからやった方が早く簡単に行えるのでおススメです

 

①しっぽの付け根

しっぽ周辺をブラッシングするにはうさぎをテーブルの上などに置いてから行います

うさぎのしっぽを優しく引っ張り上げ、コームすれば簡単に綺麗にすることができます

太もももついでにブラッシングしましょう♪

 

②手足、首まわり、お腹

うさぎさんを仰向けの状態にしてから行わないとしっかり毛玉を取ることができません

そのため小さい頃から仰向け抱っこに慣らしてあげるのが良いでしょう

やり方は飼い主さんが椅子かソファに座って行います

うさぎに優しく声をかけながら仰向けの姿勢にして膝の上に寝かせます

軽く耳を足で挟み込んであげると良いです

少し暴れる場合は体も足で挟み込んでホールドします

暴れて落ちた時に備えて柔らかい絨毯やクッション、タオルなどを周辺に敷いておくと良いでしょう

乱暴にブラッシングをすると嫌がって暴れ危険なので、ブラッシングは丁寧に行います

優しく撫でてあげたり、声をかけたりしながらうさぎの気持ちを落ち着かせてあげるとブラッシングし易いです

たまに暴れますが、そうしたらまた優しく声をかけ、仰向けの姿勢に直します

仰向けの姿勢での長時間ブラッシングは難しいのでうさぎが飽きて来たらまた次の日に行いましょう♪

 

仰向け抱っこが出来ない場合はおやつを使ってトレーニングしましょう♪

仰向けにしておやつを食べさせる練習が効果的です

仰向けの姿勢に慣れてきたら、頭を撫でたり手足を触ってみたりして仰向けの姿勢でも触ることが出来るようにしてください

 

お互い慣れてくれば簡単に出来るようになりますよ❤︎

アンゴラはグルーミング中も大人しく辛抱強く待ってくれる優しいうさぎさんです★